沿革

東大で研究してきた「大口径可変焦点レンズ」を実用化として、創出していきます.

2022.02

「アモス光機株式会社」として設立した。

2021.10

東京大学協創プラットフォーム開発株式会社が実施する「第5回 1stRound 起業支援プログラム」において、支援先として採択されました。(リンク

2019.11

「液体レンズを用いた高速焦点追従投影システム」により, 以下の3つの賞を受賞。(リンク
- 経済産業省, デジタルコンテンツ協会 Innovative Technologies 2019, ACM SIGGRAPH Special Prize 
- 経済産業省, デジタルコンテンツ協会 Innovative Technologies 2019, スポンサー賞 (CGWORLD)
- 経済産業省, デジタルコンテンツ協会 Innovative Technologies 2019

​2017.01

テレビ東京、ワールドビジネスサテライト(リンク

「大口径可変焦点レンズによる屈折力調節可能な老眼鏡」。

2016.11

大口径液体レンズの試作品(ver.2)が開発成功した。

2015.04

文部科学省から科学研究費補助金(若手研究)獲得した。

2013.04

大口径液体レンズの試作品(ver.1)が開発成功した。

2010.10

大口径可変焦点レンズのプロジェクトを開始した。

...

...

 
10-years_edited.jpg